プロフィール

ketta

Author:ketta
けった

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索

ほぼ一方的なブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
290ssds.png

けったラクガキと言えばおっぱい
アクセスすればおっぱい
みたいなブログに近頃なりかけていたことに危機感を覚えた僕はすかさず久々に更新さ


御手洗のまーが腹膜炎になったりしたりでさすがに肝を冷やしたりしたんだけど無事に快方に向かっているので肝が温まりました

もっとボディランゲージがうまくなりたい
聞いた話 アフリカにはたくさんの種族がいて、それぞれに使っている言葉が違う。そのため言葉だけでは意思の疎通がとれずそれを補うツールとして ジェスチャーや表情なんかのボディランゲージでコミュニケーションをしているらしい とか へー

言葉も大事だろうけれど 個人的には友人でも恋人でも、親密になれば親密になるほど言葉は少なくなるものだと思っている とはいっても無駄話は増えるものだとも思う そしてしぐさで相手の心情を探る または伝える 目やしぐさから伝わるシグナルに気づく 気づけないようでは親密とは言えない ってのは極論だけどまあ気づけるようにはなりたいなぁ とかまあ思っています 
文献で読んだ都市伝説では 恋愛中の男女は多くを語らないらしいじゃないですか ただ指を絡ませ、見つめ合うらしいです なんて都市伝説

しんどいなぁとか思いながら「大丈夫です」とか言ったり 震えながら「心配ない」 少し早い、せかすような口調で「まあ、落ち着いて」とか 言葉なんかは案外アテになるものじゃないことがすぐわかる まあ世間で言われているほど言葉は便利じゃないですよね 道案内ならまだしも、とりわけ気持ちなんかは伝えにくいツールだと思います 逆に言葉を使いすぎると言い訳がましくなることもある 「軽く」なってしまう うざってぇってやつかな 


ということを上司に怒られながら頭の中で繰り返し唱えていた僕を 誰が責められるでしょうか(上司です

いやー 怒られた(大丈夫です(心配ない(まあ、落ち着いて


拍手ありがとうございまーす(みなさんに親密さを感じているので今回の拍手返事は割愛します(ボディランゲージで今感謝してます(耳かきしながら
スポンサーサイト
<< 2月29日 // HOME // 2月20日 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kotatsu0083.blog49.fc2.com/tb.php/547-366062ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。