プロフィール

ketta

Author:ketta
けった

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索

ほぼ一方的なブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よいお年を。
スポンサーサイト
132fgf.png


更新に間が空いてしまいますんだ。申し訳なむだ。無駄足踏ませふんだ。

それはともかく上の絵。わかる人には既におわかりのこと。今まで触れずに済ましてきた世界 マスターアジア ではなく 東方ですよ。

知人の影響でなんか ついに いいね。いいぜオイ。という感じで上の二人でネームでもブラブラ。ぶらぶらぶらぶ。魔理沙は大変なものを盗んでいきました。ラブプラスやりたい!


先週は忘年会があったんじゃが。あーいうのって会話のバランス大事よね。俺は周りから見たらかーなーり楽しんでいるように見えがちらしいが まー そんな大層な人間じゃなく 自分的にはちょっと周りに気を使いすぎてあんま楽しめてない。かかか会話のパワーバランスが

昨日朝起きた時は考えもしなかったんだが なんだかふと 昼ごろにはなぜか7年ほど一緒に寄り添ったベッドを捨てていた。乗ると思わなかったし一人で運べるとは思わなかったが無理やり車に押し込んだら意外にも入ったし運べた。なんてこった。ので市のクリーンうんたらセンター的なところに捨ててきた。というわけで今ベッドがない。スッキリしている。思い立ったが吉日であったことを願う。年末が近いせいなのかなんなのか 掃除をもっとしたい。

俺は夢を見ると笑いながら吹き出して起き上がったり 頭突きをしようとして起きたりするらしい。確かにその時その場ではそういう夢を見ていた気がするけれど 夢をみるとそんなことになっているとは思いもよらなんだ。あんまり夢をみない方で良かった。そういえば以前幽霊のような方に挨拶をしていたと言われたこともあった。部屋の隣が葬儀会場なのは関係ないと思うんだけど、なんか危なっかしいね 僕。

久々の更新、ホントに日記みたいな感じですね。無駄足ごめんね。拍手ありがと。
jkjk.png

ダブルクリックの野郎が白ヒゲ海賊団をだました海軍並みに許せねえこの俺ですが 人様のラクガキを投下。

サラサラッとラフを描いて 人様に上からなぞり直させたらまあステキな蝸牛小学生。半分は俺のだということを無理矢理に主張しつつアップさせてもらおう。俺は絵を描くのとか苦手で雑いのでこれからもこのスタイルでお世話になっていこう。


兄から電話が

兄「白髪が気になってきた」

俺「あー」

弟がハゲるかヒゲるかで悩んでいる間 兄は白髪がどうなるかで悩んでいた。


母親から梅干が送られてきた。

母「アンタそれ好きだったでしょう」

俺「うん」

うまい うますぎる ご飯が ご飯が すすむくん。口当たりのいいほんのりした甘さがあるけれど塩っ気が損なわれずしっかりしている。うまい。ありがとう。これはさぞいい品を送ってくれたのだろうマンマ いいのか こんなものを送ってもらって。 

母「980円」

まあ俺だったら高くて買わない値段なんだけど 想像よりかは安いものだったんですね… 俺はなんか昔食べた時 うわー これってすっげー高級品。とか思って食べていたんです 今知らされる驚愕のお値段 思い出の中で美化しすぎていたようだ…

母「980円」


ああ、そう…

119bfdb.png

蝸牛の少女はいずれ 今はそれよりネームを書きたくなってきたというか 俺の甘酸っぱさを 俺の甘酸っぱさを


唐突だが今BUCHI殺したいヤツが一人いる。

俺の手元のマウスだ

コイツは頼んでもいねーのにダブルクリック やれダブルクリック 俺の華麗なる指先はクリックのつもりでもこいつはダブルクリック。一度で二度おいしいと勘違いしてやがる。後輩だったら真っ先にぶちのめしてるところだ。後輩をぶちのめしたことなんかないけどな(へへっ)。

なんとかうまく付き合う方法を模索中。先端的なスポットをうまく押さえればコイツは比較的こらえてくれることがよーーーーくわかってきた。まだ俺は大丈夫 まだ俺は大丈夫

新規キャンバス

俺が考える蝸牛少女

試しに使ってみたイラストスタジオ試用版がエラー続きなのでこの絵は完成しない予感がしてきた斉所さん見てるー?

また今度描き直す


スターバックスで礼儀正しい子供に出会った気がする。俺が座った席にゴミがあったので後で捨てとこうと置いといたんだけれど小さい子供が後で寄ってきて「あ、それは僕のゴミです。申し訳ありません」。ゴミ箱の場所がわからなかったようなのでゴミ箱は「ここだぜ!!そうだぜ!!!」と暑苦しく言ったら「ありがとうございました」としっかりした口調で言い、深々とお辞儀をして帰っていった。え?すごくね? 俺なんかあの歳の頃は人語を操れたかどうか。全ての物事をボディランゲージで済ましていた気がする。時々いるよね 半端なくしっかりしてる子。っていうか俺の子供への接し方キモチワルイ。
夢を見た

夢をあんまり見ないんだか見ても覚えていないんだか知らないんだが 夢なんかそう見ない。夢を見る人の中にも色がついているだとついてなくてモノクロみたいだとか 夢だと自覚てきる人だとか そういうことがわかる人がいたりするらしいね。まあ僕は色も記憶も曖昧な男なんでそんなのは欠片もわかりゃあしないんですが。色くらいはついていたと思うぞ。

今日の夢は覚えている。断片的にしか覚えてないが 今思い出しても なんだか胸が苦しくなる夢だった。


猫の抱え方を教えてもらう夢だった。

僕は動物の抱え方が下手なようで 上手な人に教えてもらった。

「こう」抱えるんだよ ということなので その「こう」という感覚をなんとか掴めたのだろうか という僕に一匹の子猫が渡された 白くて将来は首が太くなりそうな気配のする 可愛い子猫 いい

僕はその子猫を大事に大事に抱きかかえ 離さなかった。

子猫も僕のことを気に入ってくれたのかよく懐いてくれた。

色んな危険が迫ってきたりもしたのだけれど 僕はその子猫が愛おしくて愛おしくて絶対に手放さなかった

愛おしさの反面 失えばとても耐えられないと思ったので 必死に守り通した。

ひとしきりの出来事が過ぎ去ったところで 懐の子猫にふと目を落とし「こう」いう感覚を確認してしっかりと 抱きかかえた ところで目が覚めた。



という話をお昼休みに同僚にしたところ 


まったく相手にされずに流された
今日は久々にイラっときたぜ。

日頃イラっとしてないのかと言われればまあしょっちゅうしてなくもない。だがまあそれとは一線を画するイラリズムが訪れたのだ今日は。

けれど怒りの炎をメラメラと灯しながらお風呂に入ってシャワー。そこで感情に任せて手にぷしゅぷしゅぷしゅ。ハっ!?そこで我に返る。

シャンプーだと思ってぷしゅぷしゅしたものが

コンディショナー、だったのだ…

冷静になった僕は自らの行いを悔いながらシャンプーで頭を洗い流し、もう一度コンディショナーをぷしゅぷしゅした。

僕がバカだった。怒りの炎は自らの身を焼くばかり。何も生みはしないのだ。

一回分のコンディショナーは僕の怒りを 水道講に 流してくれた……


また一つ大人になってない
うおっす!さむさむさー さむさむさー


あまりに近頃寒いのでたった今さむさむさーという挨拶を考えたけど三回使ったら飽きた。

凍える毎日をお過ごしのこと、みなさんお元気?

僕は寒さに弱いサイボーグの身ですが(オイルの具合がちょっとね…)一応元気です。

そんな僕にも気になっていることがある

親しみやすさと馴れ馴れしさを勘違いしているやつがいる ということだ

親しみやすさってのは振る舞いや話し方から溢れて来るものなのに なーにを勘違いしちゃったか 「でへへ 僕親しみやすいですぜ げへへ」と言わんばかりに話しかけてくるやつがいる 距離感を感じろ

その点俺の親しみやすさと言ったらキミ


けった「うおっす うおっす(近づく)」

仲間「………」

けた「イエー アーハー?(肩を叩く)」

仲間「………………」

けた「オー イヤー ハウデューデュー(背中その他を叩く)」

仲間「……………………う…」

けた「ンーフー? イエー オー イヤー(叩く叩く叩く)」


仲間「ぅぅうううっとおしいわぁぁ!!



馴れ馴れしいやつ ⇒ あ、俺のこと? うんうん。オーイヤー ハウデューデュー。  
体中からエナジーがみなぎりそうろう。鎖を噛み千切らん勢い。(BGM:力石徹のテーマ)


このサイトをご覧の方にはご周知の通り あいまいみーまいん けった君はオタクなんですよ。まあ社会からつま弾きに遭い、見下されてはけなされ、踏まれては罵倒される立場なわけですよ。でへへ。という被害妄想を抱きがちな感じでおそらくオタクなわけですよ。

人付き合いで近頃困ることがございまして っつってもまあそんな困ってるわけじゃないんすけど それは人を車に乗せた時のBGMですね まあ以前でこそパンクだぜ!ロックだぜ!とか言ってたんですけど もっぱら 歌ってみた。(byニコニコ動画)かアニソンしか聴かないわけじゃないですか。朝の出勤時間とかそれでテンションをなんとかあげたり保ちつつ出勤ですよ。あまつさえ日によってはDGSのラジオ(男性声優二人の人気ラジオ)を聴いて出勤しているこの僕の車に? やれ「おうけった 今日家まで送ってくれよ」だとか「けったくん、ちょい車乗せてくれよ」だとか ホントお前らジャイアンだかブタゴリラだか知らねえが生まれてくる世界間違ってきてんじゃねーぞコラ。お前らは気軽に頼んでるかもしんねーけど 俺にとっては一大事なんだよお前  お前らが気軽に乗ったその車 エンジンかけたらアニソン 歌ってみた が流れてくるんだよ 日によっては男二人の女性に向けた甘いボイスが流れてくるんですよ 俺はどうすれば そしてその場合お前らもどうすれば ってなるだろうそうだろう きっとそうだろう

どうすればってどうするもこうするも 車に乗った瞬間TRACKボタンを連打してるんですけどね まあその場その場でギリギリしのいでますわ 俺はどっちつかずのコウモリのような男 へへ(←かっこよくはない) オタク的な部分をギリギリまで隠して暮らしてますサーセンorz コンプレックスが強いんですそうなんですore


絵を描くのってなんのかんのでやっぱ楽しい!やりー!
ラクガキはしばらくいいや 誰かリクエストとかが万が一あれば参考までに聞かせて欲しかったりもする だが媚びぬ!省みぬ!


昨日の惨劇から一夜明け、胃のもたれなどの大した異常もなく、ちょっぴり体調が苦しかったけれども、大した異常ではなかった。だがまあ昨日の衝撃は尋常ではなかった。

ちっす 将来ハゲるとみんなに言われがちな未来を覆したいけったです こんばんは。

俺が毛髪なんかに負けるか 勝つわ え?でもそれってハゲるってこと?ダメじゃん どっち?

ものは考えようでさ 髪の毛あろうがなかろうがかっこいい人はかっこいいじゃん。

更にものは考えようとか言ってみるとさ 髪の毛あろうがなかろうがかっこ悪いヤツはかっこ悪いってことになんの?ねえ?どうなの?俺に未来はないの?

あれ?でも更に更にものを考えてみると かっこ悪いやつはどのみち髪の毛の有無に左右されずにかっこ悪いんだからうろたえるなってことか!




おお!


見えた!俺の道!

orz
ネギだわネギ 間違いねえ ネギっつっても初音じゃねえよ お前はホントニコ厨だな ああん?(byビリー)


ちーす こんばんは。けったです。自炊の魂に灯を点し、作ってみたはいいものの。なんだこの劇物は。最低限文化的な食べ物すら作れないとは、俺は悲しい。25年間なにをしていたんだ。どうせエッチなことしか考えて生きてこなかったんだろうお前は。もとい俺は。そのエッチなことにしたってやれお前は、もとい俺は、おっぱいがどうとか、短いスカートがどうとか、安直だよ、安直。低い文化レベルでしか物事を考えてこなかったんだお前は、もといおm。

白ネギとキムチを出汁で煮込んだだけの一人鍋を食べてみたのよ。したらなんだよどうしたこれは

か ら す ぎ る

口の中が痛い。からすぎるというのはまあ言い過ぎた。それに的を得ていない。口の中が痛いの。もうなにこれ。食べるのしんどい。イッツア労働!

食べ物を9割9分うまいと言う事に定評のあるこの俺を苦しめたのは他ならぬおれ自身であった。湯豆腐にでもしとけばよかった。


いやー 文章だけだと楽チンちんですね。え?僕今何か言いました? おっつー おやすみー
うーす 更新しなさ過ぎて発狂しかけたけったです よーし ENTER連打しまくってENTERのキーボード吹き飛ばしてやんぜ

先月はちょい忙しくてさ でもってそんなことよりパソコンだかプラウザの調子が悪すぎてもう何がなんなんだんだんだだんだーーーーーっ!

更新しようと15回くらい思ったんだけどすーぐフリーズしやがってお前この。グルドか。

そんなわけで今日はフリーズする前にサラッと文だけ書こうかな とかさ


今更だけどさ 職場にさ 高校出たての男の子がいるんだけどさ。18歳ってすごい若いんだね。びっくりしたわ。ちなみに俺25ね。っていうか俺としては今だってずっと若いつもりだし。元気モリモリエナジー抜群わがままボディだぜっ!とか思っていたんだけど なんかさ その子と話してると自分がいかに偽りの若さにしがみついていたかがよくわかるっていうかさ。これが若さか…、ってそら偉い人は言ったよって感じ。
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。